青山コーポレーションTOP>実績紹介

実績紹介

街にルネッサンス!UR賃貸住宅

弊社では、UR賃貸住宅の取扱店としても業務を行っており、もちろん社宅として斡旋しています。
UR賃貸住宅の特徴は、

  1. 1.礼金・仲介手数料・更新料が不要
  2. 2.敷金が免除されるケースも
  3. 3.複数戸の契約では家賃割引制度があります

等々のコストメリットがございます。また事務手続きが軽減されたりと他にもメリットがございます。
弊社が取扱店としてUR賃貸住宅を斡旋する場合には、面倒な物件予約からご入居までの間をトータルサポートさせていただきますので、さらに多くのメリットが生まれます。

オーダーメイド感覚の社宅探し!?

社宅探しのエキスパート社員がお客様一人ひとりに希望をヒアリングし、最適物件を提供します。ご依頼いただいたお客様にスピーディに対応するべく、弊社では店舗展開しておりません。店舗展開してしまうと、来店されたお客様の対応にどうしても時間がかかってしまいます。創業から店舗を構えずに、法人専門の仲介会社を完全に貫いています。

結果、お客様一人ひとりに対応する時間が多くかけられ、満足度の高い物件にご入居いただいております。社宅の*ビスポークとも言うべきでしょうか、この取り組みが認められて取引法人は1000社を超え、今もお付き合いいただいております。

*「ビスポーク」とはスーツや靴を誂える際に使われる言葉ですが、”bespeake”あるいは”been spoken for”から派生したと言われており、お客様と「話をしながら」注文を受けていくことからそう呼ばれるようになったと言われています。

福利厚生充実の独身寮

例年、50室以上の社員寮(社宅)を10棟仲介しており、その一例をご紹介いたします。
今までは需要が生じる度に一室単位で物件をご用意されていましたが、個別に対応する負担を減らしたいとご相談をいただきました。社員数の増加に伴い、1棟に集約したいとのご希望でしたので、勤務先まで乗り換えなしでアクセスできる都内の物件1棟をご契約いただきました。50室以上の物件を1ヶ所に集約できたことで社内管理の簡素化をはかった他、食堂付きの物件で福利厚生にも配慮しています。

福利厚生充実の独身寮

単身赴任者にはうれしい家具家電付き物件

単身赴任者にはうれしい家具家電付き物件

昨今は、多種多様なお部屋探しが増えてきております。その中でも特に依頼が多くなってきているのが、「家具家電付」の物件探しです。しかし、この「家具家電付」物件は意外と少なく、希望するエリアに物件が無いことが悩みの種でした。弊社では、独自サービスの運営により、家具家電が何もない物件でも「家具家電付」物件に変更することが可能になって参りました。お好きな物件にカバン一つでご入居できるため、大変好評を得ております。

こだわりが強くて希望物件が見つからない... それなら土地から探してきます!

取引企業のある1社から独身寮の相談を受けました。早速、ビスポークとも言うべき聞き込みと提案を実施しました。その企業様では、世代・部署を超えた繋がりが希薄し、コミュニケーション不足が見られるようになってきた、といった悩みがございました。
希望する独身寮の条件として、下記の内容といったところです。

エリア:
本社と事業所の双方まで、電車で乗り換えなし40分以内
タイプ:
共用部分が充実している(社員同士が和気あいあい語り合える)

通常であればドミトリータイプや1R食堂タイプの物件をご紹介していくのですが、希望するエリアに合う物件を提案できませんでした。少しエリアが外れた物件をご紹介してみましたが、“本社と事業所の双方まで、電車で乗り換えなし”の条件は妥協していただけませんでした。このドミトリータイプや1R食堂付物件は、1990年前後のバブル期に建築された物件が大体で、今は老人ホームやシェアハウスに転用されたり、取り壊されたりで、だいぶ少なくなってきました。そこで弊社は「物件が無ければ建てる」案をご提案し、了承していただけました。

社宅のエキスパート社員は、常時物件を探していますが、土地情報も取得しております。ストック情報に最適な土地情報が無ければ、ローラー作戦で探したり、あらゆるコネクションを使って探したりもします。結果として、この企業様には最適な土地情報を探すことができ、独身寮を建築する提案が実現しました。

独身寮は、老人ホームやシェアハウスに進化する!?

弊社では独身寮のオーナー様から、契約期間満了となった物件の再募集をよく依頼されます。企業向けの独身寮として再スタートする物件もありますが、全てではありません。1990年前後のバブル期に建てられた物件は現在のニーズに合わず、再スタートできない場合があります。弊社ではオーナー様の希望をヒアリングしたうえで物件それぞれの持つ特徴を把握し、物件のバリューアップをご提案いたします。現在まで手掛けた物件は、老人ホーム、シェアハウス、学生向マンション等々数多くございます。

独身寮は、老人ホームやシェアハウスに進化する!?

面倒なことは、丸投げしてください!

面倒なことは、丸投げしてください!

弊社は、各企業の人事異動及び採用に伴う社宅・寮の全国的な手配や同時発生する既存借上げ社宅・寮に拘わる総合管理運営を行っております。これらの業務を処理するには専門的な知識・技術が必要となります。これまでに、各企業の社宅・寮のご担当者様より「この広範煩雑な社宅管理業務の窓口を一本化し、外部に委託することが出来ないだろうか」とのご意見ご相談を多く承っておりました。

そこで、弊社では、長年培って参りました総合管理業務及び仲介斡旋業務会社としての豊富な経験と実績をもとに、この業務をご意向に基づき、一連の業務として代行処理させて頂く用意がございます。このことにより、「業務の簡素化」「管理コストの軽減」「管理の効率化」など、トータル的にメリットが得られます。

物件紹介からアフターケアまで一貫したサポート体制

一般的に、社宅を斡旋するための不動産会社と社宅を管理する会社は別々になるので、それぞれの会社と提携が必要です。
弊社の代行業務は、物件の紹介、新規・更新・解約業務、支払い代行、社宅管理、給与関連業務や社有社宅の運用サポート、物件紹介後の情報提供などすべてのサポートをワンストップ・オペレーションで行っています。また契約後のアフターケアも充実しています。

物件紹介からアフターケアまで一貫したサポート体制

社宅管理は、何か一つでも不備があるとそれが企業担当者様の業務を圧迫してしまいます。弊社の代行業務は、手が回らない部分までケアし、未然にトラブルを防止しております。 弊社の社宅代行業務を導入していただきました企業様からは、一様に「他社には真似できないトータルサポートが心強いですね」「細かいところまでケアされている」「無理難題もしっかりと解決してもらい助かっています」と高い評価をいただいております。快適な社宅というのは、入居する社員様のモチベーションアップにもつながりますから、結果的に業務の効率化や利益向上にも貢献しています。

トップへ戻る