青山コーポレーションTOP > 青山コーポレーション株式会社のスタッフブログ記事一覧 > リノベーション物件について

リノベーション物件について


7月も中頃に入り、梅雨明けも近づいて参りましたが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

皆さまがお部屋を探す際に「新築」や「築浅」という言葉は魅了的な要素の1つかと思われます。
しかし、そういった物件ですと地域相場よりも賃料が高い場合がございます。
その際にご提案させていただいているのが「リノベーション物件」です。

「リノベーション物件」とは、大規模な改修工事を行い、内装や間取りを作り替えた物件のことで、
完成次第で内装は新築物件と遜色ないお部屋になる物件もございます。
基本的には築年数が古い物件が多く、検索の際に築年数を限定してしまうと見つからない場合も多々ございます。

理想のお部屋が見つかるかもしれないので
是非お部屋探しの際には「リノベーション物件」にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

1人1人に最適なお部屋をご提案できるよう、全力でお手伝いさせていただきます!

青山コーポレーション株式会社

法人営業部

≪ 前へ|耐震基準について   記事一覧

トップへ戻る