青山コーポレーションTOP > 青山コーポレーション株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 耐震基準について

耐震基準について

6月に入り暑さが日ごとに増してまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日は耐震基準の大まかな説明となります。

企業様の社宅規定で「新耐震基準のマンションのみ」といった記載を多く見かけますが、
建築基準法の改正が1981年に行われ、同年6月以降に建築確認がされた建物が対象という意味となります。

注意をしなければいけないのは、"建築確認≠竣工日"という点です。
建築確認を行った後に工事着工という流れとなりますので、
募集図面にある竣工年月日が1981年6月以降でも旧耐震の物件があります。

建物規模や当時の状況により違いがありますが、大きな建物では建築の期間が数年かかりますので、
規定で耐震基準についての記載がある社員様は1983.84年以降の建物をご検討いただいた方が無難となります。

また、物件の管理会社もはっきりと把握していないケースもみられますので、
不安に思われたお客様は弊社の担当営業にまずはご相談ください。

青山コーポレーション株式会社
法人営業部
≪ 前へ|~防音力のある部屋~   記事一覧

トップへ戻る