青山コーポレーションTOP > 青山コーポレーション株式会社のスタッフブログ記事一覧 > ペット共生型マンションについて

ペット共生型マンションについて





猛暑日が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスの影響もあって、自宅にいる時間も増えているかと思います。
そうした中で、癒しを求めて、寂しさを埋めるためにペット人気が高まっています。

ただ、賃貸物件でペットを飼うのはいろいろとハードルがありますよね。
そうした中で、徐々に需要が高まっているマンションがあります。

『ペット共生型マンション』

あまり聞き覚えがない言葉かと思います。
ペット飼育可能なマンションとは何が違いがあるのでしょうか?

-ペット共生型マンション-
ペットと暮らすことを前提として建てられた物件で、建物や部屋にペット専用の設備が導入されており、住人もペットとの同居生活を理解しており、住人同士のコミュニティもつくれる飼い主やペットに嬉しい物件
              
ペット用の足洗い場や滑らず傷つかない床などペットに合わせた設備も有り難いポイントではありますが、一番は『ペットとの生活を楽しむ』という価値観を共有した住人と暮らせることではないでしょうか。

マンションは共同住宅でありますので、多様な価値観を持った人たちと共同生活する場所でもあります。時にはトラブルがあったりと、色々と気を使いながら生活する必要があります。そうした問題を解決してくれるのがペット共生型マンションかもしれません。

今後は子育てしやすい街がファミリー世帯に人気になっていくように、ペットと暮らしやすい街も人気になってくるかもしれませんね。
≪ 前へ|「住みやすい街」って?   記事一覧   210センチ|次へ ≫

トップへ戻る