青山コーポレーションTOP > 青山コーポレーション株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 内見について

内見について






蒸し暑い日が続き、皆様いかがお過ごしでしょうか?


コロナウィルスと戦い始め、早6カ月が経ちました。

外出の規制などもありネットで買い物する機会も増え、今では当たり前にクリック一つで欲しい物が買えるそんな便利な時代です。


不動産も部屋や街の雰囲気などその場所に行かなくてもネット上で簡単に情報が得られます。

中にはネット上の情報で満足し内見せずに物件を決める方もいらっしゃいます。

それぞれ事情があっての事かと思いますが、声を大にして伝えたいのは「内見はしたほうが良いですよ」ってことです。

 

駅から5分でも急な坂が続けば駅近の良さも減ります。南向き物件も目の前に建物があれば眺望・日当たりはとれず南向きとは名ばかり。

 

住んでから後悔しても取り返しは尽きません。

 

「百聞は一見に如かず」なんてことわざがあるように、紙面やネット上では感じ取れない情報が現場にはあります。


 

極端な話ですが、写真とプロフィールで結婚相手を決められますか?

 



今日はそんな「内見」についてポイントを絞ってお伝させて頂きます。

今後の内見の際の参考になれば幸いです。

 

見るポイントは大きく3点です。

・周辺環境

・部屋の中

・共用部分

 


【周辺環境】

不動産はその名の通り動くことも動かすことも出来ません。

物件のある街の雰囲気が自分好みにいきなり変わることもありません。

 

どんなにお部屋の中が良くても、近くにスーパーもコンビニも無く、薬局や病院も無いそんな「ポツンと一軒家」みたいな場所では快適に過ごすことは出来ません。


人の往来が多いところでは治安や騒音といった問題も出てくることと思います。

 


生活するうえで必要最低限なお店が揃っているか是非チェックして下さい。


可能であれば実際に歩いて街の雰囲気を肌で感じて頂き、自身の生活スタイルとの乖離が無いか、通勤・通学の道のりなど確認頂くことをおススメします。

 


【部屋の中】

内見の際のメインになります。

持っている・これから買う家具のレイアウトなど自分が住むイメージを膨らませて内見して下さい。


日当たりや眺望、設備の確認は、もちろん傷や汚れなどのチェックも忘れないようにして下さい。

特に上下左右の音は集合住宅の永遠のテーマといっても過言では無いくらい問題になります。壁の厚さや構造など確認できるものは叩いたり、耳を押し付けたりしながら確認すると良いと思います。音漏れは他人からだけではなく自分自身も発生させる可能性があるのでお互い気持ちよく住めるよう念入りにチェックして下さい。

 

 

コンセントの位置や数、TV端子の位置は家具のレイアウトの際に大きく影響します。

私事ですが今住んでいる部屋はコンセントが片方の壁にのみあり電化製品が片側に集中しています。そのためレイアウトをあまり楽しめない部屋になってます。住んでから気づいたのですが、皆様には是非気を付けて頂きたいです。

 


 

収納のサイズも是非確認して下さい。収納のサイズで部屋の使い勝手が大きく変わります。

その際に収納やドアの開閉部の大きさ、開き方(引き戸、開き戸等)も見ておいて下さい。

時計, 挿絵, ウィンドウ, 記号 が含まれている画像

自動的に生成された説明左記の図の黄色の部分が収納とドアの開閉部になります。

 

大きな収納も扉の開き方で部屋の使い方に大きく影響します。

開閉部は家具の配置が出来ないので、ベッドやテーブル、テレビ等を空いているスペースに配置していくと、6畳の部屋も実質使えるのが5畳程度になってしまうかもしれません。

 

デッドスペースを作らないようにするのも部屋を広く使うコツになります。

 

 




【共用部分】

物件を検討される際多くは集合住宅になると思います。

自分以外にも住んでいる方がいる中で他の住人のモラル等を確認出来るのが共用部分になります。

 

お部屋の中だけ見て満足してしまいますが、エントランス、ポスト、廊下、駐輪場、ゴミ置き場、エレベーター等の共用部分もしっかり確認して下さい。

 

チラシが散乱して無いか、廊下に煙草の吸殻は落ちて無いか、駐輪場の自転車の止め方など、オートロックのある物件であれば裏から回り込んで簡単に入れる見せかけだけのオートロックになっていないかも確認して下さい。

 



 

結婚と内見を比較すること自体どうかしてると思いますが、それだけ「内見」が大切だと言うことをお伝えしたかったんです。


ご紹介している以上納得して満足できる物件に住んで頂きたいのが本音なので後悔はしてほしくはありません。

 

弊社では「代理内見」での 採寸、写真撮影や「オンライン内見」を行っております。

お客様の目となり、耳となり、鼻となって、お客様の立場で考えられる社員が揃っております。



コロナウィルスの影響等で物理的に行けない、忙しくて時間が無いなどご事情がありましたら、是非弊社を頼って満足のいく物件を見つけて下さい。



 

青山コーポレーション株式会社

法人営業部

≪ 前へ|良い部屋とは?   記事一覧   「住みやすい街」って?|次へ ≫

トップへ戻る